ホワイトカードとGMOあおぞらネット銀行が業務提携

~「CaelCard®(カエルカード)サービス」がプラットフォーム銀行サービスを採用~


報道関係各位

ホワイトカード株式会社

GMOあおぞらネット銀行株式会社


 ホワイトカード株式会社(以下、ホワイトカード)は、新たな金融サービス「CaelCard®サービス(以下、「カエルカードサービス」)」の提供に向け、資金移動業の登録ならびに電子決済等代行業の登録を行い、準備を行ってまいりました。このほど、ホワイトカードとGMOあおぞらネット銀行の業務提携により、「カエルカードサービス」へのGMOあおぞらネット銀行のプラットフォーム銀行サービス(以下、「プラットフォーム銀行サービス」)の採用が決定し、サービスの本格提供を開始いたしますのでお知らせいたします。






※本イメージ図には、調整中のサービスも含みます。



【「カエルカードサービス」の「プラットフォーム銀行サービス」採用について】

 ホワイトカードが提供するカエルカードサービスは、法人さま向けにサブスクリプション型でご提供する送金サービスです。導入企業さまは従業員1名さまあたり月額198円(税込)のサービス利用料をお支払いいただくことにより、カエルカード会員間(例えば、導入法人さま従業員さま)の送金を何度でもご利用いただくことができます。カエルカード会員同士での送金においては、都度の送金手数料が不要なだけでなく、カエルカードアプリからの送金が可能です。そのため、経費や給与の支払いだけでなく、給与の前払いや日払いなど、回数の多い送金でもコストを削減して実現できます。

この度、ホワイトカードは、サービス内容の拡充を図るため、GMOあおぞらネット銀行を提携金融機関とすることを決定し、GMOあおぞらネット銀行のプラットフォーム銀行サービスを採用いたします。

 プラットフォーム銀行サービスの採用により、カエルカードサービスは、次のサービスの提供を行います。


【カエルカードサービスでの提供内容】 https://www.caelcard.com/

1) 銀行APIを利用した資金移動や預金残高の参照

カエルカードサービスのアカウントとGMOあおぞらネット銀行に開設した銀行口座情報を、銀行API(*1) で連携することにより、カエルカードサービスアプリで送金や残高確認等ができるようになります。

 

(*1) 銀行が公開するAPIは、銀行と外部の事業者との間を安全にデータ連携するための仕組みです。APIは、アプリケーション・プログラミング・インターフェースの略で、機能やデータを他のアプリケーションから呼び出すための接続口やその仕組みを指します。

 

2)お客さま情報の連携

カエルカードサービスの会員情報と、GMOあおぞらネット銀行の口座情報を連携するため、カエルカードサービスをご利用のお客さまの面倒な入力を省きスムーズなご利用を開始することが可能です。お申し込みから情報連携までは以下の通りです。

 〈お申し込みから情報連携までの流れ〉

カエルカードサービスお申込み画面→GMOあおぞらネット銀行の口座開設画面口座開設完了口座情報をGMOあおぞらネット銀行からホワイトカードに連携

 

3)専用デザインの銀行キャッシュカード一体型デビットカードの発行

2020年冬頃を目途に、カエルカードサービスをご利用のお客さまに、専用の銀行キャッシュカード一体型デビットカードの発行を視野に入れ調整しております。



※本デザインは現段階のイメージであり、実際の提供時にはデザインが変わる可能性があります。



【ホワイトカード株式会社について】

ホワイトカードは、お客さまが真に必要とするものを見極め、今日よりも、明日を少しでも便利で豊かにするために、新たなFinTechサービスの提供・開発に注力しています。今後は、ホワイトカードが有する知財やノウハウを用いて、ホワイトカードをはじめとするFinTechサービスを、資金移動業へ参入される事業者さまにも提供してまいる予定です。

 

GMOあおぞらネット銀行株式会社について】

「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」をコーポレートビジョンに掲げ、新しいネット銀行として20187月に誕生しました。お客さま目線に徹底的にこだわり、最新テクノロジーを駆使した、気づけば誰もが使っている、お客さまに寄り添う銀行を目指し、新たな金融·決済ソリューションをお届けしています。また、銀行APIの無償提供により、連携先企業さまを通じて、安心、便利なサービスの提供にも貢献しています。これらのAPIへの取り組みが評価され、20203月に金融イノベーションのアワード「Japan Financial Innovation Award 2020」において金融機関カテゴリ優秀賞を受賞いたしました。20204月には、銀行APIのさらなる進化を目指し、国内銀行初となる本格的な銀行API実験環境を無償で開放しご利用いただける機能と、エンジニアコミュニティの2つの機能を持つ「sunabar -GMOあおぞらネット銀行API実験場-」をスタートしています。

 

 

【ホワイトカード株式会社 会社概要】

本店:東京都渋谷区広尾一丁目6番10号

代表者:代表取締役 松原 高司

資本金:13500万円(20203月現在)

設立年月日:2017728

URLhttps://white-card.co.jp/

資金移動業者(登録:関東財務局長 第00063号)

電子決済等代行業者(登録:関東財務局長(電代)第64号)

 

【カエルカードサービス導入に関するお問い合わせ】

ホワイトカード株式会社 https://www.caelcard.com/contact/

 

【報道関係者さまからのお問合せ】

ホワイトカード株式会社 総務部 業務推進部 矢田  
E-mail
public@white-card.co.jp

 

GMOあおぞらネット銀行株式会社 会社概要】

本店:東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス

代表者:代表取締役会長 金子 岳人、代表取締役社長 山根

資本金:131158万円(20193月現在)

設立年月日:1994228

URLhttps://gmo-aozora.com/

 

【報道関係者さまからのお問合せ】

GMOあおぞらネット銀行株式会社 経営企画グループ 細田 TEL: 03-4531-2323   
E-mailpr@gmo-aozora.com

 

※カエルカードサービスは、ホワイトカードが提供するサービスです。カエルカードサービスの詳細についてGMOあおぞらネット銀行へお問合せいただいてもご回答できかねますので何卒ご了承ください。



以上



2020年05月26日